兄弟の明暗を分けた今年のバレンタインデー

毎年バレンタインにはチョコ大好きな夫と息子達のためにチョコレートケーキを焼きます。ケーキを焼いているとキッチン中が甘いにおいでいっぱいになるので、とても幸せな気分になります。そんなバレンタインですが、今年は幼稚園児の次男にちょっとしたイベントが起きました。なんと同じクラスの女の子から手作りチョコをもらって帰ってきたのです。しかも2人から!小学5年生の長男でさえ一度も女の子にもらったことがないのに、次男のモテっぷりにびっくりしました。当の本人は無邪気に喜んでいて、もらったチョコを自慢気に見せてくれました。かわいいラッピングにハート形に折られたお手紙もついていて、今時の幼稚園児の女子力に感心してしまいました。親子でニヤニヤしているところに長男が帰宅したのでチョコのことを話すと、ちょっとびっくりした様子で「マジで、、、」と一言。意外と反応が薄いなと思っていたら、その夜夫から聞いた話によると、お風呂の中で次男のチョコの件を羨ましそうに夫に語っていたそうです。昼間はそんな素振りを一切見せなかったのに。長男よ、来年こそはチョコ貰えるといいね!https://www.brownwoodtx.co/kouka-taiken.html